心療内科

当クリニックの心理療法

宮沢クリニックでは、「こころの不調」で悩んでいる方に真摯に取り組み、
問題解決のお手伝いをさせて頂きたいと考えております。

次のような症状でお悩みの方、まずはご相談ください

・不安やイライラが続く。
・気分が落ち込む。
・寝つきが悪い。夜中や朝早く目が覚める。熟睡感がない。
・身体の不調が続いているが、検査をしてもどこも悪くないと言われた。
・最近ストレスを強く感じることがあり、それ以降体の調子が悪い。
・電車や人ごみで、動悸、めまい、気分が悪くなってしまう。
・大人の発達障害かもしれないと感じている。
・物忘れが気になり認知症が心配。

※当院の心療内科は、原則18歳以上の方を対象としています。

心療内科の治療の進め方

心理療法当クリニックでは、臨床心理士による心理療法(カウンセリング)・心理検査を行い「お薬」だけで なく、「心理面の治療」に力を入れた治療を行っています。また、必要であれば精神科医(隔週土曜日・午前)とも連携し、総合的な治療にあたっています。

宮沢クリニックの心理療法

体調不良に「ストレスが関係している」とよく言われますが、同じように学校や職場で嫌なことがあっても、楽天的に前向きにいられる方もいれば、どんどん気分が落ち込み、やがて頭痛や食欲不振、眠れない、憂うつなど全く異なる症状が出ます。

ではこの違いはどこから来るのでしょう?

ストレス学説で有名なLasurus(1984)によると、ストレスの質と量は、ストレスフルな事態をその本人が”どのように認知(解釈・考え方のくせ)”するのかによって決まると述べています。
抑うつ気分や不安には、この「認知の歪み」が深く関連しているのです。当クリニックでは、この”認知の仕方を変化させる”ことを目的とした認知行動療法を取り入れた心理療法を行っています。

※心理カウンセリングは予約制です。詳しくはクリニックまでご相談ください。

世田谷区,ペインクリニック,コンテンツ
  • ドクター紹介
  • クリニック紹介
  • ペインクリニック
  • 心療内科
  • アクセス・診療時間
  • よくあるご質問
  • 初診の方へ
  • リンク集